ブログ

It is Born Naturally.

It is Born Naturally.

歌える歌。
出せる音。

このシリーズライブ(全3回予定)を決めてから、
奥へ奥へ入り過ぎてわからなくなることも多々ある。

そんな時に思い出すのは
ギターを弾き始めた頃の事。
コードというのは共通で、
おさえかたは様々あるにしろ
「A」「B」「C」「D」「E」「F」「G」…

例えば「D」のコード。
沢山の人が弾くであろう「D」。
僕は当時、
誰のでもない僕の「D」を弾けるようになりたいと思いました。
はじく指の当たり具合、音の密度や湿度。
サウンドホールからボディの中を覗くのが好きで、木の組み合わせを見て反響を想像する。

長く演奏し歌っていくと
日々の流れの中で忘れてしまいがちな
大切な感情なんだろうな。

その事を思い返した時、
当時と今、
全く同じラインにいる事に気づく。
やろうとしている事は何も変わってない。

歴史ある豊平館。
場所や時間が流れても凛と立っている。
僕自身も変わらず行けるところまで行きたい。
回り道をしても帰ってくるところは一緒。

豊平館で開催できていることも何かリンクしているような気がします。

今シリーズライブを立ち上げてから、
日々のライブやツアーに出てみて以前と感覚が変わってきている気がする。
深いところから循環させて馴染ませて
聴いてもらうみんなと造り上げる空気。
その日その時のライブはもう戻ってこない。
そう考えると儚く愛しい時間。
ライブに限らず生活全て。

ひとつひとつ込めれるだけ込めて。

It is Born Naturally.

音楽をやっていく上でこの先もずっと
これを追及していくのだと思います。

明日
シンプルに身を委ねよう。

摩守俊

関連記事

ページ上部へ戻る