ブログ

レコーディング。

image

image

image

今日は、

ギターレコーディングしてきました。
といっても自分の曲ではなく。

自分の曲を弾く時とはまた違う感覚。
自分じゃ作れない曲を弾くととても勉強になる。

自分を客観的に見る。
相手が何を求めてるか探す。
柔軟にアイディアを出す。
リアクション良く音で表す。
どんな現場でも1コードでも自分らしく弾く。

今回参加させてもらって、
普段の自分のレコーディングは
相当力が入っているんだなぁと感じました。

大事な要素が沢山詰まっているということを改めて知る。

この感覚はライヴにも活きてくると思う。

考えすぎて緊張を招き、
頭も体も固くなる。

自分だったらそんなガチガチのライヴを観てたら疲れてしまうだろう。

ぬたぁーん。

これに限る。

家で弾くように。
力を入れなくても楽器は鳴る。
力を入れなくても身体は鳴る。
力を抜いてる時の言葉は飛ぶ。

自然。

このところずっと思っている内容。
今日の現場にも転がっていました。

とても楽しい時間だった。
やっぱりレコーディングは面白い。

早く自分のレコーディングも始めたいな☆

良き1日でした。

レコーディングの内容は今後お知らせいたします。

楽しみだ♪

関連記事

ページ上部へ戻る