ブログ

12月4日

12月4日。

SE-NO 15th Anniversary Live。

来て頂いた皆様、
本当にどうもありがとうございました!

来られなかった方も、
遠くからエールを送ってくれた事、
とても嬉しかったです(T-T)

無事に怪我なく終了しました!

搬入~リハ~本番~撤収~打ち上げまで、。
こんなに早く過ぎてしまったライブは今までなかったように思います。

楽しい時間はほんとにあっという間に過ぎていきます。

今回、
印象深かった事。。

僕が会場入りした時間は、
音響、照明などの機材搬入時と大体一緒の時間でした。

自分の楽器や荷物を搬入し終わって、
広い楽屋で1人ひといき。

ステージで繰り広げられるセッティングの嵐。
いろんな人たちの声や音、
ホールに付いてる集音マイクにひろわれて楽屋に聞こえてくる。

誰もいない楽屋で
そのワヤワヤした感じにニヤニヤ。

バタバタした中でも
繊細なギャグを大声で飛ばして自分で笑っている音響のほっちょさん。

聞こえてますよ。

それをドラムを組ながら苦笑いしてるいでさん。

聞こえてますよ。

そんなのお構いなしでてきぱき指示だしている照明矢口さん。

聞こえてますよw

ピアノをセッティングし終わって『エリーゼのために』を弾いてるはじめちゃん。

ピアノ教室で習った事を思い出したよ。

ベースを繋いでぶりぶりと弾き始めるオショウ君。

音気持ちいいですよ。

たまに受付の方からホールに入ってきて、ほっちょさんのギャグの餌食となるスタッフの声も。

聞こえてますよw

耳から入ってきた音で
その人達、その風景が、

見えてきますよ。

15年。

きっとそういうことなんだと思う。

ライブの準備をしているときの空気。
わくわくへ向かうそのマインドと言動。

ワンマンならではのこの時間。
とても大好きな時間。

SE-NOを組んで二人で路上で歌ってた頃。

歌い終わって帰宅中、
頭のどこかで考えてた。

ワンマンとかできたら良いなぁ。
バンド組めたら良いなぁ。
スタッフTシャツとか作ってチームになってみたいなぁ。
ツアーとか回れるようになりたいなぁ。

とか。

二人だったからかな。
その当時、尚更だったのかな。

15年で沢山の人達に出合って、

今一緒にモノ造りをできること。
ここにいてもいなくてもどこにいても。

想いがあれば場所や距離なんて関係ない。

沢山支えてもらって
みんなで笑って
学んで
一緒にわくわくして

こういう事を出来たこと。

ここに繋がって来れたこと。

とても幸せです。
感謝です!!

今の僕らを観にきてもらえて、
本当にどうもありがとうございました!

これからもよろしくお願いします!

突っ走ります。

ますとし

関連記事

ページ上部へ戻る